組立分解が可能な

フレキシブルに

対応する

​モジュール

"SKELETON"

SKELETONの原型は

家型のモジュールを3つ繋げた2週間滞在できるテントでした。

建築家の方と試行錯誤しデジタルファブリケーションを使った木材のフレームにすることで従来の金属フレームのような用途だけのものでなく意匠として完成されているフレームを外に出すことでテントは中に吊るし完成しました。

モジュールをバラして使ってみると、また色々な使い方ができることを経験し1つ単位で販売することにしました。

カウンターを付けるとマルシェにもできますし、プロダクトを展示することもできます。

できるだけ、シンプルに作られたフレームはCADから作られ、CAMによって必要な形に削り落とされ、用意された部品で組み立てます。

​これに最適化されたカウンターはもっと簡単に置くことができます。

今まで使用されてきた場所は

・マルシェ

・セレクトショップ

・ヘアサロン

・ライブハウス

・ブライダル

・ポップアップショップ

・展示ブース

・野外イベント

どこでも1つ20分ほどで建てられます。

その後の盛り方は自由自在

会場で新商品を展示しても

BMXを吊って展示しても

20モジュール繋げて光のトンネルも

​アイデア次第でなんでもできます。

  • Black Instagram Icon